2019年01月20日

アンリ・マニャン ジュヴレ・シャンベルタン ヴィエイユ・ヴィーニュ 20164

IMG_1772IMG_1777

アンリ・マニャン ジュヴレ・シャンベルタン ヴィエイユ・ヴィーニュ 2016
フランス ブルゴーニュ AOCジュヴレ・シャンベルタン
赤・フルボディ(ミディアムボディ寄り)
葡萄:ピノ・ノワール

濃い色調のルビー。チェリー、ラズベリー、スミレ、樽香。
緻密で滑らか。甘味を感じる目の詰まった果実味に柔らかい酸とミネラル。
シルキーなタンニンとほんのり芳ばしい樽のニュアンス。
エキス分やタンニン他、全ての要素が中庸でおとなしめ。とても口当たりが良くまろやかで丸くて優しい印象でした。
力強いのがお好みの方にはやや物足りなさを感じられるかもしれませんが、バランスよく充実した味わい。美味しかったです。

© 2005 LesCavesYOSHIOKA  

Posted by lescaves1 at 20:45

2013年05月31日

クリストフ・シュヴォー ヴォーヌ・ロマネ 20114

IMG_7310IMG_7307IMG_7321

クリストフ・シュヴォー ヴォーヌ・ロマネ 2011
<赤・フルボディ> フランス ブルゴーニュ AOCヴォーヌ・ロマネ 葡萄:ピノ・ノワール

DRCで30年務め栽培と醸造に従事していた頑固職人のベルナール・シュヴォーさん。
DRC社勤務の傍ら1966年にヴォーヌ・ロマネ村に小さなドメーヌを拓き、
休日や夜間に細々とワイン造りを続けてきました。
息子クリストフさんはプリューレ・ロックで10年間修業の後、ドメーヌを継承。
そんな親子がいい味出してます。

スミレ、熟れたチェリーやフランボワーズを想わせる甘酸っぱい香り。
キメ細かく滑らか、きれいな果実味主体に葡萄本来の素直な旨味。
ほんのり鉄っぽいミネラル風味も漂い、程よい酸とタンニンが締めます。
「華やか!グラマラス!エレガント!!」というタイプとは少し違い、優しいヴォーヌ・ロマネ。
温かみのある手造り感が美味しくてチャーミング、とても好感の持てる味わいです。
勿論エレガントさや華やかさもきちんと備えてます。
ついおかわりを注いでしまい1本グビグビ空けてしまいました。魅惑的。
お値段も良心的でカリテ・プリ。
2011年、比較的早くから美味しくお召し上がりになれると思います。
熟成させるとまた美味しそうです。

ここのはどれも良く出来てますが、個人的にAOCブルゴーニュが特にお買得で好きです。
AOCブルゴーニュ・ルージュ2011お試しセール価格です。
よろしければお試しください。  
Posted by lescaves1 at 16:02Comments(0)TrackBack(0)

2013年05月22日

ルー・デュモン ジュヴレ・シャンベルタン キュヴェ・ナチュール 20104

IMG_7293IMG_7279IMG_7286

ルー・デュモン ジュヴレ・シャンベルタン キュヴェ・ナチュール 2010
<赤・フルボディ> フランス ブルゴーニュ AOCジュヴレ・シャンベルタン 葡萄:ピノ・ノワール

ルー・デュモン創立10周年を機に2008ヴィンテージからリリースされている、
カリテ・フランス認証を受けた有機栽培葡萄から造られたジュヴレ・シャンベルタンです。
「オー・コルヴェ」の単一区画より。平均樹齢40年のVV。
ラベルの花が毎ヴィンテージ違います。2010は薔薇。
通常キュヴェも勿論美味しいですがこのキュヴェ・ナチュールの方が個人的に好きです。
2010ヴィンテージも素晴らしい出来栄え。

熟れたベリー系果実にほんのりと鉄っぽいニュアンス。キメ細かく滑らかな舌触り。
上質葡萄のキレイな果実味。
ジューシーで深みのある旨味がじわじわと広がります。
程よい酸やミネラル、樽風味も心地よく、とてもバランスのとれた味わい。
優しいタイプのジュヴレ・シャンベルタンだと思いますが、ジュヴレ・シャンベルタンらしい風味と味わい。
そして、しなやかで艶やか。
わりと早くからでも(今すぐでも)美味しくお召し上がりになれると思います。
お値段も良心的。
鶏のマスタード煮と頂きました。

生産者詳細は続きをご覧ください(インポーターさん資料引用)  続きを読む
Posted by lescaves1 at 15:08Comments(0)TrackBack(0)